旬なニュースの感想を気ままにベストチョイス!


by news-camp

タグ:新型インフルエンザ ( 5 ) タグの人気記事

収まってきたのかな?って思っていましたが、まだまだ広がっているんですね。新型インフルエンザ感染者は。

日本では話題に出ることも少なくなった新型インフルエンザですが、実は着々と感染が広まっているようなのです。

厚生労働省が発表したところによりますと、25日の時点で新型インフルエンザの国内感染者は、入国前の検疫段階でわかっただけでも1000人を超えました。
最近では、長崎県佐世保市の40代女性の感染が発覚しました。
この1000人という数ですが、あくまでも厚生労働省が把握している数にすぎず発病には至っていない人も多数いるのではないか、という見方もあります。

世界保健機関(WHO)の発表によりますと、1000人を超える感染者が確認
されているのは、アメリカ(21449人)、メキシコ(7624人)などに次いで日本が8カ国目となるようです。

日本で最初に感染者が確認されたのは、5月9日の成田空港での検疫でした。
それから約1カ月半の間に、感染が広がっていることが明らかになった形です。
大阪や兵庫を中心に67人が発症した5月17日をピークに感染が広がりましたが、5月末には新たな患者が現れず、それから10日間以上も発症者が1桁台でした。
ひとまずは終息に向かっていたと見られていましたが、やはりこのままでは済みそうにありません。

新型インフルエンザは弱毒性ウイルスといわれていますが、治療を怠れば死に至ることもあります。
世界保健機関(WHO)が宣言した「パンデミック(世界的大流行)」はいまだに終息の見通しが立っていません。

とにかく帰宅したら「うがい」と「手洗い」しましょう。とくに手洗いは接触感染を防ぐために大きな効果があるようです。
また、体調が悪いと自覚したら、早めに病院で診察を受けましょう。

むしろ今の夏場より、秋口から冬になって活発に活動し出すといいます。
気を緩めないで、気をつけて夏を越しましょう!


Yahoo!ニュースURL


生命保険の選び方は『3』で理解できます!

チアシード豆乳おからクッキー新発売

チアシード豆乳おからクッキー通販
[PR]
by news-camp | 2009-06-25 23:18 | 国内
そう言えば、豚インフルエンザって、いつの間にか誰も言わなくなりましたね。

ここのところ、大きな騒動も起こっておらず、沈静化したかに見えた新型インフルエンザですが、その脅威はいまも続いています。

茨木県つくば市に住む研究所職員の男性(35)が新型インフルエンザに感染したと発表されました。茨木県内での感染確認は初めてということです。

県職員によりますと、この男性は今月7日~13日まで、アメリカのワシントン州にあるシアトルに出張しましたが、帰国後の15日に職場で体調不良から帰宅。翌16日に発熱外来を受診したところ、インフルエンザ簡易検査でA型陽性反応が出たということです。
現在はつくば市内にある感染症指定医療機関に入院しているが、容体は安定しているということで不幸中の幸いですね。

アメリカ出張に同行した職場の同僚9人、帰国後に職場で接触した同僚ら20人には、感染者は報告されていませんが、茨木県では、自宅待機と外出の自粛を要請しているとのことです。

海外に目を転じてみると、アルゼンチンのブエノスアイレス州の保健当局者は16日、首都ブエノスアイレス近郊の病院に入院していた28歳の男性が新型インフルエンザで死亡したことを発表しました。これによってアルゼンチンのインフルエンザ死者は2人になったもようです。

あまり神経質になる必要もありませんが、かといって無防備なのも問題ですね。
人ごみの中に行くときはマスク着用。帰宅したら、必ず手洗いとうがいをしたほうがよいでしょう。とくに手洗いは、接触感染の危険を大幅に減らすことができるので、家族のためにも念入りに手を洗いましょうね。



Yahoo!ニュースURL

[PR]
by news-camp | 2009-06-17 20:36 | 日常
だいぶ流通が落ち着いてきたのでしょうか?
近くのホームセンターでマスクが売り出されていました。
ただ、メーカーもあまり聞いたことのないものでしたので、ちょっと買えませんでしたね。
もう少し待てば、マスクも出てくるのではないでしょうかね。

ところで、新型インフルエンザに対する深刻さを浮き彫りする発表が行われました。

今日午前に政府発表によりますと明後日28日の参議院予算委員会にて
麻生太郎首相と関係閣僚たちが出席して新型インフルエンザ対策における
政府の危機管理の集中審議を行うことを決めました。
ちなみに審議される議題には北朝鮮の核問題も含まれているとのことです。

新型インフルエンザの感染者数ですが、日本国内の感染者は350人。
世界を見回すと50カ国・地域で1万3182人。死者は4カ国で98人。
もちろん、潜在的な感染者は含まれていませんし、通常の風邪として処理
されるケースもあるでしょうから、実際にはもっと多くの感染者が潜在して
いるものと考えられています(日本時間で26日現在)。

また、今月25日に成田空港へ到着したアメリカ国籍の親子が、新型インフ
ルエンザに感染していたことがわかりました。
感染が確認されたのは、30代の父親と10歳未満の男児。成田赤十字病院
へ緊急入院したようですが、容態は安定しているようです。
親子が搭乗していたシンガポール航空11便には、濃厚接触者16人が入国
しており、滞在先や居住地の自治体を通じて健康状態を確認中とのこと。

インフルエンザといい、北朝鮮ミサイル問題といい。今年は日本政府の機能
を試される事件ばかりが発生しています。
天体観測技術に優れていた古代マヤの預言者や、有名なノストラダムスは
全員口をそろえて2012年に世界に大きな災いが起こる、と預言してます。
新型インフルエンザはなにかの前触れなのでしょうか。
何か心配ですね。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000242-yom-soci
[PR]
by news-camp | 2009-05-26 17:36 | 日常
埼玉県で2人目の新型インフルエンザの感染者が出てしまいましたね。

新型インフルエンザに感染していた埼玉県鷲宮町の飲食店従業員の男性(29)と一緒に関西を旅行した久喜市の運送会社員の男性(29)も感染が確認されたと発表されました。

なにか、関西に旅行に行った数日間で感染してしまうとなると、ちょっと怖いですね。
本当に関西地方が隔離されてしまうんじゃないのか?って思ったりまします。

埼玉県によれば、久喜市の男性は現在、熱は下がり、容体は安定しているそうなんです。

なにかニュースを見ていると、感染してもいつも『現在は体温が下がっていて、容態は安定している。』って報道が流れていますね。

ちょっと騒ぎすぎの感もありますよね。

海外では、『ジャパン・インフルエンザ』って呼ばれてるらしいですよ。

みんなでマスクして、メディアでも大騒ぎしているのは日本だけなんだそうですね。
[PR]
by news-camp | 2009-05-23 17:06 | 国内
それにしてもマスク、売ってないですよね。
近くのドラッグストアでもマスクが品切れだったので、車で探しに行ったりするんですが、ダメですね。
神奈川県も感染者が出たこともあって、余計に品薄状態になっているようですね。


22日、舛添要一厚労相は、新型インフルエンザ(通称「豚インフルエンザ」)が
「弱毒性」であることを考慮し、検疫に関する政府の運用指針を発表しました。

それによりますと感染の度合いに応じて地域を2段階に分けて、その地域の実情
によって柔軟な対応を取るようにする、ということです。

ここでいう2段階とは、「感染者の発生が少ない地域(初期地域)」と「急速な
患者数の増加が見られる地域(増加地域)」を指します。

この方針を実際に運営するのは、「現場で判断してもらいたい」ということですから
政府の弱腰といいますか、お気楽さが浮き彫りになった感じですね。

パンデミック(世界的感染)はたしかに恐ろしいことです。もし、日本がそのよう
な状態となれば、経済活動はマヒして、我々の生活は立ちいかなくなるでしょう。

だからこそ、政府が強気の対応で「これをしてはダメ。これはしなさい」という明確
な方針を現場に徹底させるべきです。
たしかに現場では、検疫のために設備や、人員が不足しており、パンク状態です。
しかし、あいまいな方針を打ち出すだけでは、現場を混乱させるだけではないで
しょうか?

なによりも不愉快なのは、ここぞとばかりに目立ちたがる舛添要一厚労相。
評論家時代から押しが強いことで知られている舛添厚労相ですが、さまざまな場に
顔を出して、しかめ面をさらしては、パニックを助長するようなもの。
国民は、舛添厚労相を見たいわけではないのですからね。そのあたりをもう少し
自覚してほしいものです。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090522-00000021-mai-pol
[PR]
by news-camp | 2009-05-22 13:28 | 日常