旬なニュースの感想を気ままにベストチョイス!


by news-camp

カテゴリ:国際( 5 )

それにしても

アパパネの牝馬三冠は凄いニュースだけど…

中国の暴動、あれね…

ホント、やな気分にさせられるね。

反日感情あるのはしょうがないけどさ。

国旗燃やしたり、健全に活動している企業や、地元に馴染んでいる商店を壊したり…

やんなるね。


それにしても、日本の政治家さん達。

どうやって国民の利益を守ってくれるの?期待していいのかな?
[PR]
by news-camp | 2010-10-18 07:57 | 国際
いや~、驚きました!

日本時間で30日午前2時48分ごろ、南太平洋のサモア独立国諸島付近を震源地とする巨大地震が発生しました。現在わかっているだけでも34人が死亡しているということです。

日本の気象庁が観測したところによりますと、震源の深さは約30キロ。
地震の規模を示すマグニチュードは8.3と推定されます。

被害が大きかったのは、ウポル島南部にある観光地の村で、津波よって村が一瞬で消滅したということです。
また、現地在住の日本人によりますと「揺れは震度5くらいあったのでは」と話しています。

このサモア地震によって日本の太平洋側全体に津波に到達する可能性あるようで、気象庁はさっそく注意報を発令しましたね。
予想された津波も大丈夫で良かったですね。

日本政府も首相官邸の危機管理センター内に情報連絡室を設置。
その後も津波の襲来と被害に備えているということです。
鳩山由紀夫首相(62)も東京の田園調布にある私邸の前で記者団と懇談し、

「これから真剣に、何が出来るかを考えていきたい」と語りました。


一方、静岡県沖で発生するといわれている巨大地震「東海地震」ですが、ここ数年プレート間のひずみがたまっており、非常に危険な状態になっていることが、防災科学技術研究所の発表によって明らかになりました。
8月に発生した駿河湾地震が東海地震を誘発するかどうかは今後も慎重に見極めるということですが、東海地震を早めるきっかけになった可能性は高い、ということです。
東海地震が発生すれば、今回のサモア地震以上のマグネチュードを記録することが想定されています。

地震は油断している時に来るので被害が大きいですよね。心配です。



Yahoo!ニュースURL
[PR]
by news-camp | 2009-09-30 21:20 | 国際
うちの近くの川にもとんでもない未確認生物がいるかも知れない、って思うようなニュースです。

このグーグルアースなんてものまでできてしまうこの時代に、新種の動物を見つけることなんて無理だろう…と思っていたのですが、東南アジアを流れるメコン川流域で、163種類もの新種が昨年1年間のうちで見つかったと、環境NGO「世界自然保護基金(WWF)」が発表しました。

たった一年間で、163種類! 地球にはまだまだ謎が残されていて、人間が知っていることなんて、ほんの一握りの範囲なのかもしれませんね。
なんともロマンの広がる話だと思います。

その新種の中には、鳥を食べるカエルもいたそうです。
この鳥を食べるカエルはタイで見つかったそうです。
カエルの糞(ふん)から鳥の羽が見つかったことで、鳥を食べていることが判明した様子です。
このカエルには、牙があり、牙付きの大きな口が特徴的です。
ちょっと怖いぐらいのこのカエル。写真をぜひ、以下のURLで確認してください。
また、ヒョウのような柄を持つヤモリもベトナムで発見。
目はネコに似ていて、WWFは「別世界からやってきたような生き物」と驚いているそうです。

このほか、中国・雲南省では、鮮やかな赤い花を咲かせるバナナ、中国とベトナムの国境では飛ぶより歩くのが得意という野鳥チメドリの仲間も確認されています。

非常に面白いですね。見つかった新種は植物100種、魚類28種、爬虫(はちゅう)類18種、両生類14種、哺乳(ほにゅう)類2種、鳥類1種に上るそうです。


流域にあるタイのバンコクでは28日から、京都議定書に続く、地球温暖化対策を話し合う特別作業部会が始まります。

WWFは「温暖化で貴重な生物多様性が失われる」として、各国に野心的な温室効果ガスの排出削減を呼びかるコメントを出したようです。

まだまだ未確認生物はたくさんこの地球にいると思います。
それらすべてが共存できるような世界になればいいですよね。

しかし、未確認生物は発見しないでそのまま未確認のままでいさせてあげた方がいいと思うのですが…





Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL
[PR]
by news-camp | 2009-09-28 20:18 | 国際
暑い日の夕食には冷えたビールが欲しいところですね。
でも飲み過ぎは体調を崩しますね。気をつけましょう。

アメリカ大統領官邸であるワシントン州の「ホワイトハウス」において、ちょっと珍しい会合が開催されました。
バラク・オバマ大統領(47)が、ある事件の当事者たちを呼んで、ビールを飲みながら和解について話し合ったそうです。

ある事件とは、いったいなんでしょう。
17日(アメリカ時間16日)のことです。
アメリカ屈指の名門大学ハーバード大学の教授で、「最も影響力ある25人の米国人」に選ばれたこともある黒人問題研究者ヘンリー・ルイス・ゲーツ教授が、北京から帰国後、自宅へ向かいました。
しかし、正面玄関が壊れていたために裏口か入り、正面玄関を開けて入ったところ、「黒人2人が無理やり建物に入ろうとしている」という近所の通報を受けた警官がやってきて、ゲーツ教授を逮捕したということです。
誤解は解けて、4時間後に釈放されましたが、ゲーツ教授は「人種差別である」と怒り心頭。

「自宅だという証拠を見せているのに逮捕した警察の行為はばかげている」と痛烈に避難。

そこで30日、オバマ大統領、ハイデン副大統領の2人は、ゲーツ教授と、誤認逮捕した白人警官のジェームズ・クラウリー氏をホワイトハウスに招き、中庭でビールを飲みながら和解案について話し合ったということなんです。

アメリカの人種問題は根が深いものがあります。
1994年4月には、スピード違反で捕まった黒人のロドニー・キングさんを白人警官たちが激しい暴行を加え、裁判でも警官たちは無罪になりました。これに反発した黒人たちがロスアンゼルスで暴動が起こし、鎮圧のために州兵4000人が投入される一大事件に発展しました。

さえ支持率が低迷しているオバマ政権です。
ロス暴動と同じことが起これば、政権維持すら難しくなるでしょう。
今回のビールーパーティで問題が鎮静化できれば、かかったビール代も安いものでしょうが…。

Yahoo!ニュースURL
花粉症の予防…お役立ち情報
チアシード豆乳おからクッキー通販
自賠責保険学習ナビ
黒酢の効能は元気の源!
生命保険の選び方案内
いびきと無呼吸症候群の研究所
老人ホームの種類案内所
安価で買える寝具通販.com
エンタメンズ・サバイバル
家族サービスde生活サバイバル
ゴルフ練習メモ 恥ずかしながら公開中!
ゴルフはカラテで上手くなれ!
自営業者が悩む税理士との関係
[PR]
by news-camp | 2009-07-31 20:28 | 国際
月は今日は全く見えませんね。残念です。

ところで今年は国際天文年です。
有名なイタリアの科学者ガリレオ・ガリレイが初めて望遠鏡を使った宇宙観測をした1609年から400年という節目に当たるためです。
明日の午前中には日本の陸地では46年ぶりという皆既日食を見ることができます。

宇宙に関するイベントが多い2009年ですが、歴史的大偉業が40年前の今日達成されたことをご存知でしょうか?

21日(アメリカ時間20日)は、アメリカの宇宙船アポロ11号が人類で初めて月面着陸した日なのです。
1969年7月16日、3人の宇宙飛行士の乗せたアポロ11号は、3日後の19日、月に到着。翌20日月面への着陸に成功しました。

「1人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ」

そのアポロ11号の3人の宇宙飛行士が、ホワイトハウスに招かれオバマ大統領(47)と会見しました。
アームストロング船長(79)、オルドリン月着陸船操縦士(79)、コリンズ司令船操縦士(78)。

月面着陸当時はハワイ州に住んでいたオバマ大統領は、帰還カプセルで中部太平洋に着水した3氏がハワイに凱旋したことに触れて、「(小学生の私が)祖父に肩車されて見ていたのを思い出す」と感慨深げにコメント。

一方、アームストロング、オルドリン、コリンズの3宇宙飛行士は会見で次にように述べました。

「アメリカは月に戻り、そして火星を目指すべきだ」と訴えた。

今回の席上では、今後の宇宙計画については明言をさけたオバマ大統領ですが、就任以来初めて支持率が6割を切るという厳しい状況に立たされています。
「月を目指す!」と演説して支持率を盛り返した故ロバート・ケネディ大統領を思い出します。
オバマさんも彼ににならって「火星を目指す!」と言い出すかもしれないと思いました。



Yahoo!ニュースURL
[PR]
by news-camp | 2009-07-21 20:27 | 国際