旬なニュースの感想を気ままにベストチョイス!


by news-camp

自民党の歴史的大敗…麻生首相が総裁辞任

強い雨が降りしきる一日でしたが、自民党の中もこんなふうに土砂降りのような一日だったのではないでしょうか?

歴史的な敗北から一夜明けた31日、自民党総裁の麻生太郎首相(68)が首相公邸から官邸に入りました。東京は台風11号接近の影響で朝から大雨が降っていたため、日課としていたウオーキングも中止したということです。
官邸入りするときは、終始うつむき加減で「おはようございます」と声をかけた記者団と視線を合わせようとせずに「おはよう」と小声で応じたということです。

昼には自民党役員会に出席するため党本部に入り、午後2時から記者会見に臨む予定ということで、自民党惨敗の総括や自身の引責問題、今後の党の態勢などについて述べるのではないか、といわれています。

1年足らずで逃げるように辞任した首相、安倍晋三氏(当選)、福田康夫氏(当選)によって、多くの国民が「自民党議員は無責任だ」という印象を強く抱きました。
その前には郵政民営化、自民党の再生を掲げて支持率80%を超えた小泉内閣でしたが、格差社会を生み出した諸悪の根源といわれいます。
現実に今回の衆院選では、小泉チルドレンといわれた自民党議員たちが今回も83人が立候補しましたが、当選したのはたったの10人です。
いろいろな負債を引きついだ麻生首相は、前途多難のスタートだったといえるでしょう。
しかし、麻生首相が任期中になにをしたか、と問われてパっと思いつくほどの功績を残せなかったのも事実です。

鳩山新内閣誕生が間近いですが、民主党代表で次期首相の鳩山由紀夫代表(62)の夫人、幸(みゆき)さん(66)にも注目が集まっています。
幸さんは、宝塚歌劇団に所属していた元タカラジェンヌ。
幸さんは6年間娘役を務めて、67年に退団して渡米。その頃、若き日の鳩山氏と出会い75年に結婚しました。
政治家の妻として多忙な日々を送る幸さんですが、宝塚の同期会には毎回出席しているということです。
タカラジェンヌ初のファーストレディー誕生に多くの同期性も喜んでいるようです。

しかし、楽天のノムさんなどは鳩山さんのことを『貫禄不足』なんて言っているそうですが、貫禄は追々作っていけばいいでしょう。

今は、貫禄よりもフレッシュなイメージで頑張ってください!



Yahoo!ニュースURL
花粉症の予防…お役立ち情報
チアシード豆乳おからクッキー通販
自賠責保険学習ナビ
黒酢の効能は元気の源!
生命保険の選び方案内
いびきと無呼吸症候群の研究所
老人ホームの種類案内所
安価で買える寝具通販.com
エンタメンズ・サバイバル
家族サービスde生活サバイバル
ゴルフ練習メモ 恥ずかしながら公開中!
ゴルフはカラテで上手くなれ!
自営業者が悩む税理士との関係
[PR]
by news-camp | 2009-08-31 20:12 | 国内