旬なニュースの感想を気ままにベストチョイス!


by news-camp

サイバー犯罪の被害が拡大しています!

今日も、オークションで購入した商品が届いたばかりなのですが…
こんな記事がありました。

ネットを介した犯罪行為をまとめて「サイバー犯罪」と呼ばれていますが、警視庁が発表した今年1~6月の摘発件数は、2008年の同期と比べて76・6%増の3870件と急増していることが判明しました。2000年以降でもっとも多かったということです。

他人のパスワードを勝手に使ってコンピューターに侵入する不正アクセス禁止法違反の摘発は約12・5倍増の1965件。
この中で1つの犯行グループがオークション詐欺などを目的に1813件の犯行を繰り返していたことが明らかになりました。
そのほかにも児童ポルノ犯罪は74・8%増の194件。逆に電子記録を不正に書き換える「コンピューター・電磁記録対象犯罪」は35・6%減って47件となりました。

全国の警察本部に寄せられているサイバー犯罪の相談件数も確実に増えており、昨年と比べて5250件増の4万3756件に上っています。
この中でネット上の詐欺や悪質商法に関する相談が2万1733件、ブログなどネット上での名誉棄損や中傷被害に関する相談も昨年より172件も増えて、過去最多となる5654件を数えています。

統計を見る限り、金品をやり取りするネットオークションの被害が拡大しているようですね。

サイバー犯罪から身を守る手段はいくつかありますので、次の点に注意するとよいでしょう。

1.セキュリティ対策ソフトを導入する。
2.セキュリティ対策ソフトで定期的にPCを検査してウィルスやスパイウェアを駆逐する。
3.知らない人からのメールの添付ファイルは絶対に開かない。
4.怪しいサイトにはアクセスしない。
5.パスワードをしっかりと保管する。誕生日など類推が簡単なものは使わない。
6.怪しいと思ったら加入プロバイダ、もしくは最寄りの警察に通報する。

でも、サイバー犯罪といっても、オークションなんかは実際は基本的に注意すべき金銭のやり取りを知っていれば、犯罪に巻き込まれない場合も多いですよね。



Yahoo!ニュースURL

花粉症の予防…お役立ち情報
チアシード豆乳おからクッキー通販
自賠責保険学習ナビ
黒酢の効能は元気の源!
生命保険の選び方案内
いびきと無呼吸症候群の研究所
老人ホームの種類案内所
安価で買える寝具通販.com
エンタメンズ・サバイバル
家族サービスde生活サバイバル
ゴルフ練習メモ 恥ずかしながら公開中!
ゴルフはカラテで上手くなれ!
自営業者が悩む税理士との関係
[PR]
by news-camp | 2009-08-20 22:01 | 国内