旬なニュースの感想を気ままにベストチョイス!


by news-camp

押尾学容疑者逮捕で矢田亜希子さんが離婚決意か?

なんでこうも人生を棒に振るのでしょうかね?
一般人よりも、可能性のあるポジションにいるのに…

4日、麻薬および向精神薬取締法違反容疑で警視庁麻布署に逮捕された俳優で歌手の押尾学容疑者(31)ですが、良くない話がゾロゾロと出てきました。

この事件は、東京都港区六本木にある六本木ヒルズレジデンスB棟の一室で、女性が全裸で死亡していたことが発端になっています。
その場に居合わせた押尾容疑者は、女性の体調が急変したことから自分のマネージャにその旨連絡し、その場を立ち去ったというものです。
女性変死を捜査していた麻布署は、部屋から立ち去った押尾容疑者を事情聴取したところ、手が震えるなどの薬物症状を見せたため、検査したところ陽性反応が出たため逮捕しました。
その後の調べで死亡した30代女性は、銀座のホステスということです。

詳しいことは現在も捜査中ですが、押尾容疑者と女性は、ラブドラッグと異名のある合成麻薬MDMAを使用していたのではないかとみられています。
MDMA(メキレンジオキシメタンフェタミン)は、興奮・幻覚作用を起こす合成麻薬の一種で、1960年代には精神疾患の治療薬としても使われていました。
しかし、多幸感と幻覚作用を得られることから1980年代ごろから若者たちの間で流行。
現在の日本でも主婦や若年層が利用するケースも増えているということです。

押尾容疑者の妻であり、女優の矢田亜希子さん(30)も警察から事情聴取を受けたということです。
彼女が住む神奈川県川崎市高津区の自宅マンションに5人の捜査員が家宅捜索を行い、50分ほどで終わったようです。

今回の事件の取材から、矢田さんは半年前から押尾容疑者と別居しており、離婚届も準備されていたなど、夫婦として終わっていたことがわかりました。

妻と子がいるにもかかわらずドラッグで身を滅ぼした押尾容疑者は自業自得でしょう。
本当に情けない出来事です。

突っ張るのもいいですが、人間的にしっかりしてもらいたいですね。

Yahoo!ニュースURL
Excite エキサイト : 芸能ニュース
花粉症の予防…お役立ち情報
チアシード豆乳おからクッキー通販
自賠責保険学習ナビ
黒酢の効能は元気の源!
生命保険の選び方案内
いびきと無呼吸症候群の研究所
老人ホームの種類案内所
安価で買える寝具通販.com
エンタメンズ・サバイバル
家族サービスde生活サバイバル
ゴルフ練習メモ 恥ずかしながら公開中!
ゴルフはカラテで上手くなれ!
自営業者が悩む税理士との関係
[PR]
by news-camp | 2009-08-06 07:28 | 芸能