旬なニュースの感想を気ままにベストチョイス!


by news-camp

全米オープンが開幕!今田は!矢野は!横尾は活躍できるのか

始まりましたね。全米オープンが!

ゴルフの世界4大メジャー大会の2番目にあたる「第109回全米オープン」が日本時間の昨日夜8時から開幕しました。
4大メジャーは「マスターズ」「全米オープン」「全英オープン」「全米プロ選手権」の順番で毎年開催されるもので、優勝することは、全世界のプロゴルファーの夢といえるでしょう。

今年の「全米オープン」は、アメリカのニューヨーク州にあるベスページ・ステートパーク・ブラックコース(7426ヤード、パー70)で行われます。

大会2連覇を狙うタイガー・ウッズ(33)ですが、1番ホールで早くもピンチです。

「全米オープンではボールをフェアウエーに運ぶことが一番大事だ」

と話していたタイガーですが、ティーショットを大きく左に曲げてました。アマチュアゴルファでいう引っかけ、またはフックと呼ばれるボールですね。
それでも2打目でグリーン横のバンカー、3打目でグリーンに乗せ、と貴重なパーを拾ったのですから、お見事としか言いようがありません。

試合は残念ながら荒天のため、サスペンデット。
本日行われる大会2日目では、1日目の残りと2日目という2ラウンドを回ることになる選手もいるようで、タフな一日になりそうです。

日本人選手では、今田竜二、矢野東、横尾要、甲斐慎太郎の4選手が出場しています。
期待が大きいのは、世界最高峰のアメリカPGAツアーで活躍している今田竜二選手(32)。
現在、1オーバーで12タイにつけています。

「全米オープン」における日本人選手の最高成績は、1980年に「世界の青木」こと青木功選手が達成した2位フィニッシュです。

厳しいでしょうが、日本人選手にはがんばって欲しいです!


Yahoo!ニュースURL

[PR]
by news-camp | 2009-06-19 20:30 | スポーツ